尻手駅 鶴見区矢向なら 実績抜群の個別指導塾 学習塾|英才個別学院 尻手校へ!

menu

尻手駅 鶴見区矢向なら 実績抜群の個別指導塾 学習塾|英才個別学院 尻手校へ!

☆尻手駅 鶴見区矢向の個別指導学習塾【英才個別学院尻手校】|炊飯器でできる里芋と豚肉の煮物

尻手校・鶴見区矢向の学習塾、個別指導の「英才個別学院 尻手校」よりお送りします。

今年の中秋の名月は10月1日。中秋の名月は「芋名月」や「十五夜」といいます。今回は「材料を炊飯器に入れるだけでできる里芋と豚肉の煮物」をご紹介します。

【材料】3~4人分

冷凍里芋…1袋(300g)

豚ロース肉(とんかつ用)…400g(3~4枚)

酒…大さじ1

 

A

しょうゆ…大さじ2

砂糖…大さじ1

みりん…大さじ1

水…100ml(1/2カップ)

【作り方】

1,豚肉はキッチンバサミ(なければ包丁、まな板を使う)で3~4等分に切って炊飯器の内釜に入れ、酒を揉み込む。

2,(1)に凍ったままの里芋とAを入れ、炊飯器にセットし、早炊きモードで炊く。

3,(2)の加熱が終わったら皿などにあけ、冷ましながら味を中まで含ませる。

4,しばらく置いて味が馴染んだら、必要に応じて温め直す。お好みで薬味をつける。

【ポイント】

・5合抱きの炊飯器では、これ以上の量を入れると炊飯時にあふれる可能性もあるので、増やさないようにしてください。3合抱きの場合、これより量を減らしてください。

・少し手間をかけてもOK!というときは、炊飯前に肉の表面をフライパンで焼いて焦げ目をつけると、香ばしさがプラスされるので、より美味しくいただけます。

・生の里芋をお使いになるときは、皮をむき、表面を塩で軽くこすってから熱湯でさっと茹で、冷水にとってぬめりを落としてから適当なサイズに切ってください。

・出来上がったら、炊飯器のにおい移りを防ぐため、早めに別の入れ物に移し替えましょう。

里芋を大根にかえたり、アレンジしても楽しいですね。ぜひお試しください。

(9月28日配信 朝日学生新聞社より)

 

 

 

。.:*:・’゚☆。.:*:・’゚★゚’・:* 英才個別学院 尻手校 。.:*:・’゚☆。.:*:・’゚★゚’・:*

【授業時間】

①9時30分~10時55分 ②11時00分~12時25分

③12時30分~13時55分 ④14時00分~15時25分

⑤15時30分~16時55分 ⑥17時00分~18時25分

⑦18時30分~19時55分 ⑧20時00分~21時25分

※平日は⑤~⑧ 土曜は①~⑧です。

 

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒生

【申込方法①】当教室ホームページからお問合せください。

http://www.eisai-shitte.com/

【申込方法②】当教室までお電話ください。

045-580-2626(14:00~21:00 日・祝)

 

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

英才個別学院 尻手校 フェイスブック
英才個別学院 尻手校 ツイッター
英才個別学院 尻手校 YouTube チャンネル
英才個別学院 尻手校 Google+